読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理屈をこねてもいいじゃない

承認欲求を満たすためにブログ書いてます

特別に「誰か」を好きになれないということ

http://anond.hatelabo.jp/20101118222655

元記事は恋愛限定なんだけど、私は、恋愛に限らず、友情とか家族愛とかも含めて、特定の「誰か」を好きになることが出来ない。
できたとしても、可能性としては極めて難しいことだと思う。

他人との距離がかなり遠くて、自分の中に壁を作りまくってるイメージ。

そして、誰かのために感情的になることが少ない。

(自分のことでは、中々感情のコントロールが効かないのに薄情な人間)
 

実は、この悩みは、生まれつきずっと付きまとっている感じ。
少なくとも、小学生の頃からぼんやりと

その頃は、辛うじて、友達と呼べる存在がいた。
しかし、「誰」と一番仲が良いのかと聞かれるとわからなかった。
(苦手だなと感じる人はちゃんといるのに)
当時でいう「親友」と呼ぶ仲になるような特別仲が良い人(達)が出来なかったのだ。
そして、自分の中でも、特別誰か(達)と仲良くする必要がないと思ってた。

 

中学校以降そんな私の性格は裏目に出てしまう。

人間関係にあんまりこだわらなくてもよくないと感じていたため、1人で行動することが多く見事孤立してしまった。

中学校時代は、ハブに近い感じの仕打ちを受けた。

高校時代は、そのようなことはなかったけれど、「友達」のように特別に仲が良い人はいなかった。良くて顔見知りみたいな感じ。

一応、この状況はヤバいなって中学校時代の途中から気づいたし、何とか「友達」を作ろうと必死になった

別に、孤立したいわけではないし、「誰か」を邪魔だとかは思わない。

むしろ、誰なのかはわからないけれど、「誰か」とは良好な関係を築きたい。

多分、友達として…
でも、いつも、特定の「誰か」を好きになれないのだ。

その結果、いつも孤立してしまったり、周りとうまい関係を築けない。

 

恋愛においても、似たような感じだった。
一緒にいて、楽しいなと感じる人はいても、別に「特別」仲良くなりたいという感情がわかない。

お互いに「楽しい、気になるな」「好きかもしれない」までは感じることが出来ても、特定の誰かと一緒に●●したいという感情が沸かない。(デートとか、お食事とか)*1

※一応、(あんま好きではないけれど)性欲はあるからノンセクシャルではないと思う

 

 正直、特別な「誰か(達)」を好きになれないのは、病気だと思っていた時期がある。

実際、犯罪行為こそはしなかったものの、本質的な共感性がかなり低かったため、

「ソシオパス」なんじゃないかなって思うときはある。

でも、ネットで簡易診断を受けても、当てはまらない。*2

 

本当は、「誰か」を好きになりたいのに、深いところでは誰も好きになれない。

でも、病気でもないらしい…。

一体私はどうすれば、特定の「誰か」を好きになることが出来るんだろう…

 

*1:最も誰かと両想いになったことすらないんですが…

*2:専門医に診断してもらってないから、あんま信用してないんだけど